Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
はじめまして。セラピストの大野八重子です。

ハーモニーベルとトレガー・アプローチとさとう式リンパケアをご提供できる四国で唯一のサロンです。

どちらも、心地よく穏やかなセッションでありながら、時にパワフルな変化をもたらします。
カラダへのアプローチを重ねるうちに、きっとココロもどんどん軽やかに変化していくことでしょう。

セッションについての詳しい情報は、http://www.anemoz.com/をご覧下さい。

≪お問合せ・ご予約≫
090-4337-4574(大野)  info@anemoz.com
http://www.anemoz.com

Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
GWは、カラダとココロのために☆

今年のGWに、カラダとココロのリセットとチャージはいかがでしょう。

5/6までの特別価格にて、以下の2つのセッションをご用意しました。

 

 ****************************************************************

その1

さとう式リンパケア

 

60分=¥4,500(通常¥6,000

 

筋肉をゆるめ、カラダの腔を整えれば、肩こり・腰痛などのツライお悩みがラクになります。

さらには、姿勢がよくなるとともに、ウエストダウン、バストアップなどのうれしい効果も期待できます。

お身体にそっと優しいタッチでふれて、ゆるやかに揺らす手技ですから、痛い施術は一切なし☆

くつろいだ気持ちで受けていただければ、ココロもカラダも軽やかに〜☆

年配のかたも子どもさんも、安心してご体験いただけます。

はな詳しくは、http://www.anemoz.com/ をごらんください。

はなお問合せは、info@anemoz.com
 

 
*********************************************************************


その2

ハーモニーベル・セッション

 

ノノ・フラッシュ1++(33分=3,000(通常¥4,000)

 

 

ハーモニーベルは、音叉を使って音の周波数を整えるヒーリングです。

数あるプログラムの中で、最も中核となるセッション「ソシズノノ」のショートバージョンが「ノノ・フラッシュ」です。

3つのノノ・フラッシュ・セッションを続けてうけることで、プチ・ソシズノノ体験を☆

 

●ハーモニーベルとは・・・

ハーモニーベルは、音の周波数(波動)を体に響かせていくヒーリング。

物や人や場所、そして思考や感情や肉体にもすべて周波数があります。

目的に合わせた波動を響かせることによって、それらが整い、よりチャンスに恵まれ、

的確な選択ができるようになることで、本当にあなたらしい生き方へと近づきます。

 

 

●ソシズノノとは・・・

数あるプログラムの中でも、ソシズノノはひとりひとりの「人生の意図」を実現させることを、最もサポートするセッションで、16までの全37回のセッションシリーズで構成され、1から順にセッションを重ねていただきます。

 

 

●ノノ・フラッシュとは・・・

ノノ・フラッシュは、ソシズノノ・セッションのエッセンスを光のきらめきのように感じていただける

ショートセッションで、どなたでも順番に関係なく受けていただくことができます。

 

 ノノ・フラッシュ1(約7分)…生まれてきたことに感謝する

 ノノ・フラッシュ2(15)…バランスを整えて、自分の中心にいられるようになる

 ノノ・フラッシュ3(11)…前に向かって進んでゆく勇気と情熱をもてるようになる

あなたという「存在」そのものの神聖さを尊重するセッションシリーズのエッセンスを、どうぞご体感下さい。

 

 はな詳しくは、http://www.anemoz.com/ をごらんください。

はなお問合せは、info@anemoz.com

 

 


ペット用CDも、好評発売中です。




 

| イベント | comments(0) |
祝☆完走!・・・よりもスゴイこと

2/8開催された「愛媛マラソン」、走ってきました。
初マラソン☆完走です。やったあ〜〜


ゆっくりランナーですが、自分としては上出来です。

この日は、本当に寒くて、風が強くて大変でした。
往路の途中では、横殴りの突風に細かい霰(あられ)まで混じっているし、雨は降るし・・
やんだと思った復路では、強烈な向かい風(-"-)
カラダの方はまだまだ元気だけど、ココロの方が先に折れるかんじ・・

それでも、関門もゆとりをもって通過でき、ゴールきらきら

いやあ、私、けっこうやるな!とご満悦でしたが、もっとスゴイと思えたのは、マラソン後です。
翌日の朝起きた時、カラダがどんなことになっているのか・・その恐怖におびえていたのですが、
なんとなんと、

ほぼ筋肉痛なし!
そして、膝や腰や肩などの関節のダメージもなし!!

 

これ、スゴイよね
そんなミラクルがおきた理由は、自分では実はよくわかっています。

ひとことで言いきれば、「セルフケア」です。
レースの前も、途中も、後も、ひたすらに「セルフケア」です。

決して歯をくいしばることなく、あごをゆるめて、
からだのあちこちをゆらゆら&ゆるゆる揺らして、
お手でキラキラ&グーパー

なんのこと?って方、これが「さとう式リンパケア」のつくってくれるカラダです。
(さとう式リンパケア・・https://lymphcare.org/index.html

走っているときも、思い出したらコレ!
きつくなってきたら、コレ!
お家に帰ってからも、ひたすらセルフケアでリセット☆

近々、セルフケアの講座、開講しますね。
セッションは、いつでもどうぞ☆

いやあ、カラダって面白い。
そして、自分のカラダのポテンシャルの高さが分かると、本当に嬉しくなる。

こんな気持ちを、一人でも多くの方へゆう★


●お問い合わせは、こちらをご覧ください。

http://www.anemoz.com/

| イベント | comments(0) |
ハーモニーベル体験会

10月と11月のスケジュールを、
ああやったりこうやったり・・・

動かせないものが多いのですが、
そこになんとかいろんなことを加えようとがんばって、ぐったりなった午前中・・・

そのうちのひとつがストンと決まった午後、
大學の授業に徒歩で向かいました。

歩いているうちに、ふと浮かんだ「空いた時間」と「やりたいこと」。
あ〜〜そうだと納得して、帰り道に立ち寄って、決めてきました。

≪ハーモニーベル体験会@one's cafe≫ ← 10/11(火)

詳細は未定ながら、日にちと場所は決定です。
すごくひさしぶりな体験会です。
とても楽しみ。

詳細は、数日中にアップしますね。

| イベント | comments(0) |
あたりまえ・・そしてスペシャルな☆

連休も今日で終わりです。
今年のGWは、横浜でワークショップをずーっと受けていました。

「トレガー・アプローチ」というボディ・ワークです。
マッサージ・テーブルに横たわって受ける施術と、
動きやイメージを使って、自分で身体をゆるめるワークの2つが合わさった、とてもおもしろいものです。
授業も、この2つを織り交ぜながら進んでいきました。

今回の講師は、ゲイル・ステュワート先生。アメリカからきてくださいました。
震災、そして原発・・とあって、
この春は海外から先生を招へいしたワークショップがたくさん中止になったなか、
ワークの冒頭で、ゲイル先生は、こんな言葉を。

「今、日本にとってとても大切な時期です。
こういう時に、日本に来れたことを、本当に嬉しく思います。」

・・・そう言って、穏やかににっこりとほほ笑みました。
ああ、この言葉こそが、このワークのスピリッツなのだろう・・と深く感動。

そうやって始まったワーク。
「今の自分はどんなかんじ?」
「どう変化した?」
「どうなりたい?」

いろんな質問を自分に向けていきます。
・・・答えを、判断するのでなく、ただ感じる・・・

何かやろうとするのでなく、(感覚や動きが)訪れるのを待つ。
・・・それを、判断するのでなく、ただ感じる・・・そして従う……

次々とおきることが楽しくて、新鮮で、驚きに満ちていました。
時々、場の空気に入りきれなかったり、うまくできなくてへこんだりもしたけど、
そんなことすら、自分の正直な感覚。。。あって当然、あたりまえ。

日々、刻々と変化していくカラダの感覚。
そのことにどんどん敏感になっていく自分。

参加者の方々も、目に見えて変わっていきました。
カラダの様がみるからにスッキリして、
目がきらきらしてきて、
なんだか、肌の調子までよくなって・・・うそみたい。。

6日間のワークショップが終わるころには、みんな初日とは別人のよう。

ワークの最後で、自分に今の感覚を問う。
私の中ででできたのは、

「とってもあたりまえ・・・そしてすごく特別」

という感覚でした。

このワークショップに参加していること。
場にいる人たちとであったこと。
この世にいること・・ここに在ること・・・「わたし」であること。

すべて、とってもあたりまえでとても特別なこと。

このワークを知ってから、勉強できるまでに5年以上かかりました。
なぜかタイミングがあわず、近づけなかった。
今回受講できたことこそ、タイミングなのだと感じます。

今回レベル1が終わって、私、めでたく「練習生」になりました
プロのプラクティショナーになるためには、
いくつものワークショップに参加し、たくさん練習が必要なので、数年かかります。
それまでは、トレガーのセッションは行えないけど、
カラダへのアプローチや視点は大きく変わったので、
きっと、これまでのレッスンやセッションが膨らんでいくと思います。

これからの自分がすごく楽しみです。
ありがとうございます。

| イベント | comments(0) |
オープン・サロンDay♪
12月になりました。
あっという間に、今年もあと少し・・ということですね。

そして、私がハーモニーベルのヒッポウになることができて、
まる2年になりました。
緊張とわくわくと抱えて東京へ向かい、
トレーニングを終えて、ベルを自宅に持ち帰った時の喜び。。。
初めてのクライアントさんに向き合った時のドキドキ・・・
今もよく覚えています。

そして、はじめてCDを聴いたときのこと、
はじめてセッションを受けた時のこと、
・・全部クリアーに、その感触が残っています。

ベルとのファーストコンタクトをとっていただくチャンスを増やしたい!と思って、
12月にオープン・サロンDayを企画しました。

いろんな方に、お気軽にお立ち寄りいただけたら嬉しく思います。
CDの試聴やセッション体験を、お楽しみください。

≪ハーモニーベル オープン・サロンDay≫
■12/19(日)13:00-16:00
■参加費:¥1,000(体験セッション料を含みます)
■会場:DANCE LABO.スタジオ  / http://www.dance-labo.info/
■ご予約:info@anemoz.com   /080-2980-4847

※セッション体験は、アクシス・シリーズ数種よりお選びいただきます。
詳しくは、http://www.anemoz.com   をご覧ください。
| イベント | comments(0) |
共感と共振
ハーモニーベルがご縁でであったステキな女優さんの、若松ゆえさん。
彼女が松山での最後の一夜である9/1に、ミニ・コンサートを開催されました。

郊外のステキなカフェでの、ゆったりとくつろいだ時間。
ギターやピアノの伴奏で、歌っていただきました。
歌も楽器も、全てアンプラグド。
マイクを通さない音は、リアルでダイレクトに響いてきます。

みつめているうちに、勝手に涙があふれてきました。
感動・・・というのとはちょっと違う感覚でした。

・・・なんだろう、この感じ・・・

そういえば、最近読んだ本にこんなことが書いてありました。

『感動とは、共感と、共振です』

ちょっと難しい感じですが、その本によると、こんなことらしいです。

歌声も、リズムも、楽器も最強の『共振発生装置』。
そこから発せられる周波数が、きいている人の魂と同調したときに、感動する・・・のだそうです。

そして、

共振=言葉にならない感動
共感=すでに知っている感動(ドラマをみて、感情移入するような・・)


だそうです。

なるほど・・・納得。。。
周波数かあ・・・・・

こういうお仕事をしながら、「魂」とかってことばがちょっと苦手な私なんですが、
あの夜の、若松ゆえさんが歌う姿は、まさに魂そのものだったと、確信できる気がするのです。

そんな実感をいただいたことに、本当に感謝しています。

そして、その場をともにした20人くらいのお客様の中に、
ダンスのレッスンに来ていただいたことのある方や、
私の舞台を見てくださったことのある方などがいらっしゃって、
人と人のつながりに、びっくりしたりもしました。

そういえば、先述の本には、こんなことも書いてありました。

『もうすぐ、魂のことを理解するひとが多く存在するようになります。』

『これまで皆がそれぞれ持っていた思いが、ひとつの思い、ひとつの方向性をもつことが可能になります。
同じ思いを持って行動することにより、社会や人間関係もうまく運ぶようになるでしょう。
つまりそこでは、新しい人と人のつながり、同じ方向性をっもつという人間関係が発生してくるのです。』

さらに、

『知の共有から、魂の共感が生まれ、共感からうまれた行動する人の魂が、共振する』

のだそうです。

感覚的に、そのことが“わかった”気がした、ふしぎな感覚を体験した夜でした。

たくさんの出会いに、感動に、すべての存在に感謝します。
ありがとうございます。

| イベント | comments(0) |
声と体:WS終了☆
今夜は、若松ゆえさんによる「声と体のリラックス」の2回目。

「誰のためでもなく、自分のための時間をゆっくりと過ごしてくださいね。」
という、オープニング・トークに、ともかく納得。。。
そして、自分の奥底の何かが喜ぶ感じが、触れて欲しかったところに手が届くような感触がゆすぶられ、
ワークが始まりました。

WSは、ハーモニーベルを響かせる事からスタート。
ゆえさんと私の2人で奏でる空間は☆格別。
なんともいえない気分に満たされていきました。

そして、サンスクリット語の響きをチャクラに響かせていくチャクラ・ヨガ。。。
ゆえさんの声のバイブレーションが、スタジオ中に広がっていきました。

レッスンの最後は、暗闇と静寂。
それが、とてもとても豊かな時間・・・
どのくらいの時間が経ったのか・・その感覚をなくしたころにゆったりと響く歌声。。。
低く静かに届く歌声に、くるりとくるまれて、
安心したような充実感で、ワークは終わりました。

ここに自分が在ることを、ちゃんと確認できるようなWSでした。

立ち止まって、みつめなおす時間って大事ですね。
レッスンの後は、周りのものがクリーンに見えます。
そして、気分も体もすっきり、充実しています。

若松さんは、まもなく松山を離れますが、
またきっと、お会いできる日がくることを楽しみにしています。

ありがとうございます。

| イベント | comments(0) |
WS:声と体のリラックス
あっという間に季節がめぐって、梅雨になりました。
いろんなことが、スピード感を増していくようです。

6月末に、ゲストをおむかえして、ワークショップを行います。
ハーモニーベルがご縁でであった女優さんのレッスン。
自身の体と声の関わりについてのワークです。

自分の声って、毎日使っているけど、あんまり気に留めていなかったり、
気持ちよく声をだせてる?って聞かれたら、答えに困ったり。。。

ゆったりとリラックスしながら、体と声・・そして心の不思議な関係について、探してみましょう。

演劇やダンスの経験は必要ありません。
どなたでも気軽にご参加ください。

声のことは、私も不勉強なので、いろんな発見をとても楽しみにしています。



【声と体のリラックス】

■講師:若松ゆえ
■日時:6月27日(日)18:00-20:00
■会場:DANCE LABO.スタジオ
■参加日:¥2,000
■定員:15名  
■詳細は http://www.dance-labo.info/ をご覧下さい。
 
※参加希望の方は、以下までご予約をお願いします。
dance_labo@ceres.ocn.ne.jp
| イベント | comments(0) |
4/3体験会 報告
4/3は、海を望むステキな家具工房・Towerのショールームをお借りして、
ハーモニーベルの体験会を行いました。

とってもお天気がよく、海と空気がきらめいて、
それだけでもとっても幸せな気分。。。
自然とみなさんにこにこと、華やかな表情になります。

ハーモニーベルのことや、周波数のことなど、
あれこれお話させていただきましたが、
やはり何と言っても「生音体験」が、一番豊かな時間となったように思います。

参加者のお一人をモデルさんにさせていただいて、
皆さんで体験した「アウェアネス」や、

それぞれお手にとって鳴らしていただいた「FOCUS」のベル。

音と響き、そして、耳で聞くことと体感は、それぞれ違うことを、
ご体感いただけたように思います。

大好きなハーモニーベルのこと、こうしてお伝えできてとても嬉しい午後でした。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
場所をご提供頂き、お世話頂いたTowerの皆様、お世話になりました。

ハーモニーベルの体験会や、
リラクゼーション組み合わせたグループ向けのレッスンなど、
出張も承っております。

どうぞお気軽にご相談下さい。
ベルの音色を、いろんな場所にお届けしたいと思っております。

★お問合せ★
e-mail: info@anemoz.com
tel: 090-4337-4574
HP: http://www.anemoz.com/







| イベント | comments(0) |
ベルとボディワーク@丹原
3/27は、丹原にて2回目となるレッスンでした。
まだ桜が咲き初めたばかりの桜三里をぬけて、石根公民館へ。

松山市内が渋滞していて、遅れるんじゃないかと心配しましたが、無事に時間前に到着できました。
私、車の中では『豊かさを呼び込むCDブック』の音源をいつもかけているのですが、
これをかけていると、不思議と遅刻しません。
今日も、この音源の恩恵にあずかれて間に合ったのかもしれません。

今日もまた、お世話役の香川さんとつながる様々なジャンルの方にお集まりいただきました。
そして、またまたママといっしょに子どもさんが2人

今日、私の中で持っていたテーマは、「居心地のよさを探す」こと。

床にカラダを委ねて、寝返りをうってみたり、
誰かとくっついてとまってみたり、
お互いのカラダにやさしく手をふれてみたり、
そして、ベルの響きの中でくつろいでみたり。。。

自分の居心地、相手の居心地・・・
そして互いの居心地が心地よく調和したときの、なんとも安らかな美しい瞬間☆
みなさんのカラダの表情がどんどんゆるんで変化していきました。

今日最年少の参加者すずちゃん(5歳)は、「居心地探し」の天才。
子どもとネコは、ほんとうに上手に居心地のいい場所におさまるもので、
すずちゃんは、まさにそのお手本でした。

そして、もうひとりのちびっこ・みほちゃん(小学生)は、
ベルの音を聞いているうちに、ぐっすりと眠ってしまいました。
爆睡・・という表現は似合わない眠り方で、
まるでスイッチがきれたように、ことんとどこかにおちこんだような眠り方・・
ちょっと不思議な感じです。
レッスンが終わって、みなさんがにぎやかに帰っていって、片付けがおわるころに、むくっと起き上がって不思議そうな顔をしてました。

そういえば、前回7月の丹原のレッスンに来た小学生も、同じようにぱったりと眠ってしまったっけ。。。

こうして新しい出会いをいただくことができ、大変嬉しく思います。

来週はTowerでの体験会☆楽しみです。とってもステキな場所です。ファミリーでのご参加もOKですよ
詳しくは、http://www.anemoz.com/   をご覧下さい。





| イベント | comments(0) |
| 1/3 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex